日本海釣り三昧 2日目

 

5日(水)は豊漁丸の半夜便

釣り仲間の小粥さんも合流しての釣行。
今日は雨のなく薄曇り、海況も良く釣り日和。
今日は小浜の手前での釣りらしい。
釣り場に到着。パラシュートが入れられ釣スタート。
潮もゆるく釣れそうとのアナウンスがあり、釣り人の皆に気合が入る。
でも私の探見丸に、ベイトが写らない。イカはベイトの周辺に着くもの
ベイト周辺を探るが一向に反応がない。2時間ほどの間に船中では数杯の
マイカしか上がらないのとに船長は場所移動を決断。
一路小浜沖に向ける。潮も緩いのでアンカーが打たれ釣り再開。
1時間ほど責めるが一向にベイト反応が悪いためイカがかからない。
せっかく小粥さんも誘ったのに釣れないのには参った。
船に入ってくる僚船の情報も悪いらしい。
こんな状況が納竿まで続き2人とも型を見ただけに終わってしまう。
釣りには付き物の海況がよすぎて釣れない。イカ釣りは雨の日か?
また、考えさせる釣行となってしまった。
小粥さんこれに懲りずにまた頑張りましょう。
19665258_350177252064501_2207518346769927922_n 19642787_350177165397843_6680202850382761576_n